2023年11月30日 (木)

アーデル音楽講座

11月16日、シニアCITYカレッジ『アーデル音楽講座』で、ゲストとして楽譜制作についてのお話をさせていただきました。

楽譜と記譜法について/記譜法の変遷/楽譜浄書とは/楽譜浄書家の仕事は/日本での楽譜の広まり/福田楽譜の歴史
などなど。

長い間、楽譜浄書をしてきましたが、仕事のことを人にお話ししたのは初めてでした。
日本の西洋音楽の歴史は明治から始まりました。音楽の歴史と同様に、日本の楽譜制作の歴史は西洋の楽譜の歴史と比べるととても短いのです。
いろんなことを調べていくうちに、小さい頃から見ていた父母(『福田楽譜』の創業者です)の仕事が日本の楽譜制作の歴史そのままであることに、小さな感動を覚えました。

これからも、真摯に楽譜制作に向き合っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

アーデル音楽講座

 

|

2023年11月20日 (月)

コンサートのご案内-「Coffee Concert」

       Coffee353-20231125

「第353回 Coffee Concert 秋の夜のデュオコンサート 」のご案内です。

日時:11月25日(土)山口県宇部市 日本福音ルーテル宇部教会にて。
18:30開演、 入場料無料です。

吉田洋一(Bar.) 徳富信恵(Pf.)

日本福音ルーテル宇部教会で、353回を迎えるCoffee Concertです。
毎月第四土曜日、「~身近な人の小さな音楽の夕べ~」として、18時30分から色々なコンサートが開かれています。(8月と12月はお休み)
11月は、吉田洋一さん(バリトン)と徳富信恵さんのデュオコンサートです。

<プログラム>
 吉田洋一(Bar.)
   マーラー 歌曲集「亡き子を偲ぶ歌」"Kindertotenlieder"
   信長貴富 
    春、リフレイン
 徳富信恵(pf.)
   マーラー 交響曲第4番 第1楽章より

マーラーの「亡き子を偲ぶ歌」はフリードリヒ・リュッケルトによる詩で、5曲から成る作品です。
また、マーラーの「交響曲第4番 第1楽章より」は徳富さんのアレンジ(連弾版からのアレンジ)による演奏となります。

♪  ♪  ♪  ♪  ♪

プログラムの中の2曲は、福田楽譜が移調させていただきました。
その2曲を、吉田さんの演奏でお聴きください。


「春」新川和江 作詞/信長貴富 作曲

「リフレイン」覚和歌子 作詞/信長貴富 作曲

 

|

2023年6月 8日 (木)

北川文雄『ピアノデュオ作品集』出版のお知らせ

北川文雄さんの『ピアノデュオ作品集』が出版されました。

        Coverkitagawa1

北川文雄さんの近作からピアノデュオによる2つの作品を収録したものです。

掲載曲: 『4手ピアノ連弾の為の3つの小品』『2台のピアノの為の3つのソング』

『4手ピアノ連弾の為の3つの小品』は
 「風」「城」「祭りの朝」の3曲からなり、それぞれ ”現在” ”過去” ”未来” をイメージして作曲されています。
 初演は、2018年3月8日 兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホールにて。
『2台のピアノの為の3つのソング』は
 作曲者による女声合唱曲を元に新たに器楽作品として加筆、編曲されたもので、「モーツァルト聴きながら」「ママの言葉」「ママのイタリア旅行」の3曲からなります。華やかな演奏効果のある曲となっています。
 初演は、2022年9月17日 兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホールにて。

福田楽譜のオンラインショップでご購入いただけます。
価格は、2,200円(税込)です。

【作曲者紹介】北川 文雄(きたがわ・ふみお)
 現在、大阪教育大学教授。まほろばー21世紀創作歌曲の会ー、茨木新作音楽展運営委員会、関西現代音楽交流協会各会員。

『4手ピアノ連弾の為の3つの小品』より、3.祭りの朝 をお聴きください。

なお、福田楽譜のオンラインショップでは、すべての曲の初演動画を見ることができます。
演奏は、両作品とも、福間久美さん/藤井智文さんです。

 

|

2023年5月31日 (水)

コンサートのご案内-「平松啓子メゾソプラノリサイタル」

20231 20232

「平松啓子メゾソプラノリサイタル-Alessandro Zuppardoと共に 」のご案内です。

6月4日(日) 岸和田市立自泉会館にて。
13:30開場、14:00開演、入場料は2,500円(全席自由)です。

平松啓子(M.S.) Alessandro Zuppardo(Pf.)

プログラム前半は、團伊玖磨の「六つの子供のうた」マーラーの「子供の不思議な角笛」より。
絵画に例えるなら、日本画、具象画、風景画の雰囲気がします。
後半は、プーランク。
こちらは抽象画のようです。
Alessandro Zuppardoさんも、ピアノソロ(プーランク:即興曲より)を弾いてくださいます。

プーランクは、2つの大戦を経験した作曲家で、その軽妙洒脱といえる音楽には、いつも時代の音が潜んでいます。
フランス歌曲を歌い続けておられる平松啓子さんのコンサート、今回も楽しみです。

  ※岸和田市立自泉会館
     岸和田市岸城町5-10 (南海線空港線岸和田駅から徒歩9分)

|

2023年4月 4日 (火)

コンサートのご案内-「第5回久保の桜コンサート」

                 2023

4月8日(土) 和歌山県伊都郡九度山町の「くどやま森の童話館」で、久保の桜コンサートが開催されます。
午後1時30分(開場1時)~2時30分の予定です。入場料は無料ですが、予約が必要です(TEL:0736-54-2019)。
童話館までの道が分からない方は、12時45分までに役場に集合すると、公用車で誘導していただけます。また、公用車で送迎もしていただけるようです。
お問い合わせは、教育委員会社会教育課(TEL:0736-54-2019)にお願いします。

今回の久保の桜コンサートは「ピアノとヴァイオリンの世界へようこそ」という内容で、第5回のコンサートになります。ピアノ演奏は遠藤史さん、寺本翔さん、ヴァイオリン演奏は高橋麻衣さんです。

第一部は遠藤史さんのピアノ演奏です。
今回の遠藤史さんのプログラムでは、『民衆音楽の魅力』を扱った曲を揃えました。
シューベルト・ブルクミュラー・ドビュッシーなどが、舞曲や民謡、童謡などの影響を受け作曲したピアノ曲を聴かせていただけます。また、シベリウスの「フィンランディア」のピアノ編曲版も演奏していただけます。有名な「フィンランディア」ですが、ピアノ編曲版はなかなか聴くことはできないと思います。
第二部は、寺本翔さん、高橋麻衣さんの演奏です。ヴァイオリンの名曲を集めてお送りします。

美しい桜と演奏、豊かな自然をお楽しみください。

<プロフィール>
 ピアノ:遠藤 史(えんどう・ふびと)
    長野県松本市生まれ。和歌山大学経済学部教授
 ピアノ:寺本 翔(てらもと・しょう)
    大阪音楽大学ピアノ科卒
 ヴァイオリン:高橋 麻衣(たかはし・まい)
    大阪音楽大学ヴァイオリン専攻

|

2023年3月 2日 (木)

お問い合わせメールへのお願い

福田楽譜へのお問い合わせにつきまして、お願いがございます。
メールでお問い合わせをいただく中で、返信してもお客様へのメールが戻ってくることがございます。
お問い合わせには必ずお返事させていただいておりますので、もしも数日たっても返信メールが届かないときには、お手数ですが、お電話をいただければと存じます。
業務時間は、月曜日~金曜日の9:30~17:00となっております。
また、お問い合わせをお送りいただくときに、迷惑メール設定で『パソコンメール受信拒否』になっていないか、ご確認ください。


よろしくお願い致します。

|

2022年12月28日 (水)

来年もよろしくお願いします

                  Photo_20221228095701

移調ピースを始めて、今年で23年になります。
23年前は宣伝をするすべもあまりなく、購入していただく方々も多かったわけではありませんでした。
でも、特にここ数年、コロナ禍にも関わらず、ご購入いただく方が格段に増えました。

全国的に楽譜の売り上げは減少していますが、クラシックの演奏には楽譜は欠かせません。
みなさまと共に、演奏の輪が広がればと願っております。

来年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2022年11月17日 (木)

コンサートのご案内-「Coffee Concert」

     Photo_20221117110201
「第343回 Coffee Concert 秋の夜のデュオコンサート 」のご案内です。

日時:11月26日(土)山口県宇部市 日本福音ルーテル宇部教会にて。
18:30開演、 入場料無料です。

吉田洋一(Bar.) 徳富信恵(Pf.)

日本福音ルーテル宇部教会で、343回を迎えるCoffee Concertです。
「~身近な人の小さな音楽の夕べ~」と副題があり、月に一度、色々なコンサートが開かれています。
今回は、吉田洋一さん(バリトン)と徳富信恵さんのデュオコンサートです。

<プログラム>
 吉田洋一(Bar.)
   シューベルト 歌曲集「白鳥の歌」より
    セレナーデ、海辺にて、ドッペルゲンガー、鳩の便り
   信長貴富 
    ある日、ヒスイ
 徳富信恵(pf.)
   シューベルト 即興曲変ト長調
 その他

福田楽譜は大阪にあるので、宇部のコンサートには行けませんが、お近くの皆様、秋の夜のひとときをデュオコンサートでお楽しみいただければ幸いです。

♪  ♪  ♪  ♪  ♪

プログラムの中の2曲は、福田楽譜が移調させていただきました。
その2曲を、吉田さんの演奏でお聴きください。


「ヒスイ」寺山修司 詩/信長貴富 作曲


「歌曲」寺山修司 詩/信長貴富 作曲

 

|

2022年7月20日 (水)

移調ピース 新曲のお知らせ(2月~7月)

2022年、2月から7月までのピース新曲をご紹介します。


・水の上で歌う(Auf dem Wasser zu singen)/シューベルト
  1823年、シューベルト26歳の作曲の作品です。
  演奏:Kateryna Kasper(カテリナ・カスパー)


・私は安らぎを失い(perduta ho la pace)/ヴェルディ
  6つのロマンス(1838年)の1曲です。
  演奏:Montserrat Caballe(モンセラート・カバリェ)


・荒城の月/瀧廉太郎
  演奏:佐藤しのぶ


・オー・ソレ・ミオ(O sole mio)/カプア
 演奏:Plácido Domingo(プラシド・ドミンゴ), Luciano Pavarotti(ルチアーノ・パヴァロッティ), José Carreras(ホセ・カレーラス)


・魅惑/ショーソン
  「7つの歌曲」Op.2(1882年)の第2曲です。
  演奏:Melissa L. Flummerfelt


・落葉松/小林秀雄
  演奏:川口聖加


・あなたがそばにいたなら(Du bist bei mir)/バッハ(シュテルツェル)
  「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帖」に収められた1曲です。原曲はG.H.シュテルツェル作曲とされています。
  演奏:Laura Heimes (ローラ・ハイムズ)

|

2022年4月27日 (水)

2022年ゴールデンウィークのお休みにつきまして

ゴールデンウィーク4/29(金)~ 5/8(日)は休業させていただきます。
同時にオンラインショップの発送もその間はお休みいたします。
従いまして、4/29(金)以降にご入金いただきました商品については、5/9(月)より順次発送となります。
なお、ご注文につきましてはゴールデンウィーク中も可能です。

長いお休みをいただき、たいへんご迷惑をおかけ致しますが、どうぞご了承お願い申し上げます。

|

«今年もよろしくお願いします