2024年5月 1日 (水)

ピアノソロ譜-「花のワルツ」-出版のお知らせ

福田楽譜出版部では、『ピアノ· ソロ ⁄ 「くるみ割り人形」から 花のワルツ』を出版しました。定価660円[本体600円+税]です。

チャイコフスキーのワルツの名曲を、ピアノ・ソロ・アレンジで出版しました。
冒頭のハープのカデンツァ、有名なホルンの旋律、その他の旋律や対旋律をピアノで無理なく効果的に演奏できるよう、アレンジしてあります。

販売ページはこちらです。
『「くるみ割り人形」から 花のワルツ』

演奏サンプルをお聴きください。

|

2024年4月10日 (水)

コンサートのご案内-「平松啓子メゾソプラノリサイタル」

   20241 20242 

「平松啓子メゾソプラノリサイタル」のご案内です。

4月27日(日) 岸和田市立自泉会館にて。
13:30開場、14:00開演、入場料は2,500円(全席自由)です。

平松啓子(M.S.) 青谷理子(Pf.) 太田紀子(Pf.:賛助出演)

当初、「アレッサンドロ・ズッパールドと共に」のタイトルで行うコンサートの予定でしたが、ズッパールドさんが急遽帰国しなければいけなくなり、平松さんと長い間のパートナーである青谷理子さんが伴奏者となりました。
きっと、息の合った演奏を聴かせてくれると思います。

プログラムは、中田喜直とアーンの歌曲、モランテの「日本民謡集」より数曲とプーランクです。

青谷さんと太田さんによる連弾もあり、彩り豊かなコンサートになりそうです。


  ※岸和田市立自泉会館
     岸和田市岸城町5-10 (南海線空港線岸和田駅から徒歩9分)

|

2024年4月 2日 (火)

ピアノアレンジ楽譜、価格改定しました

福田楽譜でご購入いただける、静間弘之さん編曲のピアノ譜、価格改定を行いました。
          ★すべて税込みの価格です。

009

上記ピアノアレンジ曲の演奏は、静間弘之さんのYoutubeチャンネルで聴くことが出来ます。
静間弘之さんのYoutubeチャンネルはこちら。
  『静間弘之:Forêt de pianos(ぴあのの杜)』
福田楽譜のHPから、『動画とリンク』をクリック、『静間弘之:Forêt de pianos(ぴあのの杜)』でも視聴できます。
  『動画とリンク』

|

2024年3月27日 (水)

コンサートのご案内 in Taiwan

     428

谷口博章さんのコンサートのご案内です。

日時:4月28日(日)台湾、嘉義県立芸術センターにて
14:30開演です。

谷口さんは西宮市役所市長室長の公務員としてのお仕事のかたわら、日本国内やパリで南三陸町支援チャリティコンサートを開催するなど、音楽を通じた支援活動を続けておられます。
1月には、NHK「ほっと関西」で、谷口さんの活動が放映されました。
今回のコンサートは、能登半島地震被災地支援のチャリティコンサートとなります。

台湾でのコンサートへ行くのはちょっと無理・・・ですよね。
では、谷口さんのYoutubeチャンネル『Hiroaki Taniguchi』で、演奏をお楽しみください。

CD『南三陸に捧げる音』も、amazonで販売されています。

<プロフィール>
1970年岡山県津山市生まれ。関西学院大学法学部卒業後、西宮市役所に勤務するかたわら研鑽を続ける。
「第12回堺ピアノコンクール」金賞、「第16回パリ国際グランドアマチュアピアノコンクール」第3位。
2005年、パリ・エコール・ノルマル音楽院のディプロマを取得。2017年、ワシントン国際ピアノアーティストコンクールにて「第1位、聴衆賞、プレス賞」の主要3賞を受ける。
2011年4月、東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県南三陸町に、西宮市からの最初の派遣職員として赴任以降、音楽を通じた支援活動を続けている。

|

2024年3月13日 (水)

木管アンサンブル楽譜、価格改定しました

福田楽譜でご購入いただける、静間弘之さん編曲の木管アンサンブル4点の楽譜価格改定を行いました。
すべて、935円(税込み)でご購入いただけます。

以下の楽譜4点になります。
・「小組曲」から 小舟にて・メヌエット(ドビュッシー作曲)
・「3つのジムノペディ」から 第1番(サティ作曲)
 「マ・メール・ロア」から パゴダの女王レドロネット・眠りの森の美女のパヴァーヌ(ラヴェル作曲)
・亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル作曲)
 「ベルガマスク組曲」から 月の光(ドビュッシー作曲)
・シシリエンヌ(フォーレ作曲)
 「ドリー組曲」から スペインの踊り(フォーレ作曲)

アンサンブルの編成は、フルート・クラリネットⅠ&Ⅱ(Bb)・アルトサックス(Eb)・ピアノです。
楽譜はフルスコアとパート譜で、各楽譜の購入ページで楽譜サンプルを見ていただけます(『譜例』をクリックしてください)。

静間弘之さん編曲のピアノ編曲も、福田楽譜で販売しています。
静間弘之さんのYoutubeチャンネルはこちら。
  『静間弘之:Forêt de pianos(ぴあのの杜)』

福田楽譜のHPから、『動画とリンク』をクリック、『静間弘之:Forêt de pianos(ぴあのの杜)』でも視聴できます。
  『動画とリンク』

|

2023年11月30日 (木)

アーデル音楽講座

11月16日、シニアCITYカレッジ『アーデル音楽講座』で、ゲストとして楽譜制作についてのお話をさせていただきました。

楽譜と記譜法について/記譜法の変遷/楽譜浄書とは/楽譜浄書家の仕事は/日本での楽譜の広まり/福田楽譜の歴史
などなど。

長い間、楽譜浄書をしてきましたが、仕事のことを人にお話ししたのは初めてでした。
日本の西洋音楽の歴史は明治から始まりました。音楽の歴史と同様に、日本の楽譜制作の歴史は西洋の楽譜の歴史と比べるととても短いのです。
いろんなことを調べていくうちに、小さい頃から見ていた父母(『福田楽譜』の創業者です)の仕事が日本の楽譜制作の歴史そのままであることに、小さな感動を覚えました。

これからも、真摯に楽譜制作に向き合っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

アーデル音楽講座

 

|

2023年11月20日 (月)

コンサートのご案内-「Coffee Concert」

       Coffee353-20231125

「第353回 Coffee Concert 秋の夜のデュオコンサート 」のご案内です。

日時:11月25日(土)山口県宇部市 日本福音ルーテル宇部教会にて。
18:30開演、 入場料無料です。

吉田洋一(Bar.) 徳富信恵(Pf.)

日本福音ルーテル宇部教会で、353回を迎えるCoffee Concertです。
毎月第四土曜日、「~身近な人の小さな音楽の夕べ~」として、18時30分から色々なコンサートが開かれています。(8月と12月はお休み)
11月は、吉田洋一さん(バリトン)と徳富信恵さんのデュオコンサートです。

<プログラム>
 吉田洋一(Bar.)
   マーラー 歌曲集「亡き子を偲ぶ歌」"Kindertotenlieder"
   信長貴富 
    春、リフレイン
 徳富信恵(pf.)
   マーラー 交響曲第4番 第1楽章より

マーラーの「亡き子を偲ぶ歌」はフリードリヒ・リュッケルトによる詩で、5曲から成る作品です。
また、マーラーの「交響曲第4番 第1楽章より」は徳富さんのアレンジ(連弾版からのアレンジ)による演奏となります。

♪  ♪  ♪  ♪  ♪

プログラムの中の2曲は、福田楽譜が移調させていただきました。
その2曲を、吉田さんの演奏でお聴きください。


「春」新川和江 作詞/信長貴富 作曲

「リフレイン」覚和歌子 作詞/信長貴富 作曲

 

|

2023年6月 8日 (木)

北川文雄『ピアノデュオ作品集』出版のお知らせ

北川文雄さんの『ピアノデュオ作品集』が出版されました。

        Coverkitagawa1

北川文雄さんの近作からピアノデュオによる2つの作品を収録したものです。

掲載曲: 『4手ピアノ連弾の為の3つの小品』『2台のピアノの為の3つのソング』

『4手ピアノ連弾の為の3つの小品』は
 「風」「城」「祭りの朝」の3曲からなり、それぞれ ”現在” ”過去” ”未来” をイメージして作曲されています。
 初演は、2018年3月8日 兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホールにて。
『2台のピアノの為の3つのソング』は
 作曲者による女声合唱曲を元に新たに器楽作品として加筆、編曲されたもので、「モーツァルト聴きながら」「ママの言葉」「ママのイタリア旅行」の3曲からなります。華やかな演奏効果のある曲となっています。
 初演は、2022年9月17日 兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホールにて。

福田楽譜のオンラインショップでご購入いただけます。
価格は、2,200円(税込)です。

【作曲者紹介】北川 文雄(きたがわ・ふみお)
 現在、大阪教育大学教授。まほろばー21世紀創作歌曲の会ー、茨木新作音楽展運営委員会、関西現代音楽交流協会各会員。

『4手ピアノ連弾の為の3つの小品』より、3.祭りの朝 をお聴きください。

なお、福田楽譜のオンラインショップでは、すべての曲の初演動画を見ることができます。
演奏は、両作品とも、福間久美さん/藤井智文さんです。

 

|

2023年5月31日 (水)

コンサートのご案内-「平松啓子メゾソプラノリサイタル」

20231 20232

「平松啓子メゾソプラノリサイタル-Alessandro Zuppardoと共に 」のご案内です。

6月4日(日) 岸和田市立自泉会館にて。
13:30開場、14:00開演、入場料は2,500円(全席自由)です。

平松啓子(M.S.) Alessandro Zuppardo(Pf.)

プログラム前半は、團伊玖磨の「六つの子供のうた」マーラーの「子供の不思議な角笛」より。
絵画に例えるなら、日本画、具象画、風景画の雰囲気がします。
後半は、プーランク。
こちらは抽象画のようです。
Alessandro Zuppardoさんも、ピアノソロ(プーランク:即興曲より)を弾いてくださいます。

プーランクは、2つの大戦を経験した作曲家で、その軽妙洒脱といえる音楽には、いつも時代の音が潜んでいます。
フランス歌曲を歌い続けておられる平松啓子さんのコンサート、今回も楽しみです。

  ※岸和田市立自泉会館
     岸和田市岸城町5-10 (南海線空港線岸和田駅から徒歩9分)

|

2023年4月 4日 (火)

コンサートのご案内-「第5回久保の桜コンサート」

                 2023

4月8日(土) 和歌山県伊都郡九度山町の「くどやま森の童話館」で、久保の桜コンサートが開催されます。
午後1時30分(開場1時)~2時30分の予定です。入場料は無料ですが、予約が必要です(TEL:0736-54-2019)。
童話館までの道が分からない方は、12時45分までに役場に集合すると、公用車で誘導していただけます。また、公用車で送迎もしていただけるようです。
お問い合わせは、教育委員会社会教育課(TEL:0736-54-2019)にお願いします。

今回の久保の桜コンサートは「ピアノとヴァイオリンの世界へようこそ」という内容で、第5回のコンサートになります。ピアノ演奏は遠藤史さん、寺本翔さん、ヴァイオリン演奏は高橋麻衣さんです。

第一部は遠藤史さんのピアノ演奏です。
今回の遠藤史さんのプログラムでは、『民衆音楽の魅力』を扱った曲を揃えました。
シューベルト・ブルクミュラー・ドビュッシーなどが、舞曲や民謡、童謡などの影響を受け作曲したピアノ曲を聴かせていただけます。また、シベリウスの「フィンランディア」のピアノ編曲版も演奏していただけます。有名な「フィンランディア」ですが、ピアノ編曲版はなかなか聴くことはできないと思います。
第二部は、寺本翔さん、高橋麻衣さんの演奏です。ヴァイオリンの名曲を集めてお送りします。

美しい桜と演奏、豊かな自然をお楽しみください。

<プロフィール>
 ピアノ:遠藤 史(えんどう・ふびと)
    長野県松本市生まれ。和歌山大学経済学部教授
 ピアノ:寺本 翔(てらもと・しょう)
    大阪音楽大学ピアノ科卒
 ヴァイオリン:高橋 麻衣(たかはし・まい)
    大阪音楽大学ヴァイオリン専攻

|

«お問い合わせメールへのお願い