« オペラのアリア、歌いませんか | トップページ | オペラ「夕鶴」 初演時の練習楽譜 »

2014年5月16日 (金)

ミュージックライター(MusicWriter) その1

 

Musicwr01_2             Musicwr02_2

福田楽譜が、ガリ版手書きの楽譜浄書屋さんからもうちょっと本格的な楽譜版下作成会社へと変身するきっかけを与えてくれたのが、ミュージックライター(MusicWriter)です。
当時のミュージックライターが一台、残っていました。楽譜のタイプライターですね。
当社ではこれを、1958年前後から1992年ころまで使っていました。

取扱説明書を見ると、アメリカ、コロラド州のMusic Print Corporationという会社が製造していたようです。日本の代理店に輸入してもらっていたらしく、「納期 6ヶ月」と書かれている書類が見つかりました。

Musicwr03_2

わたしが当社でおしごとを始めた頃、1988年頃には、このミュージックライターが現役で使われていました。

詳しいお話は、また機会があれば。

|

« オペラのアリア、歌いませんか | トップページ | オペラ「夕鶴」 初演時の練習楽譜 »

福田楽譜あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミュージックライター(MusicWriter) その1:

« オペラのアリア、歌いませんか | トップページ | オペラ「夕鶴」 初演時の練習楽譜 »