その他

2024年4月10日 (水)

コンサートのご案内-「平松啓子メゾソプラノリサイタル」

   20241 20242 

「平松啓子メゾソプラノリサイタル」のご案内です。

4月27日(日) 岸和田市立自泉会館にて。
13:30開場、14:00開演、入場料は2,500円(全席自由)です。

平松啓子(M.S.) 青谷理子(Pf.) 太田紀子(Pf.:賛助出演)

当初、「アレッサンドロ・ズッパールドと共に」のタイトルで行うコンサートの予定でしたが、ズッパールドさんが急遽帰国しなければいけなくなり、平松さんと長い間のパートナーである青谷理子さんが伴奏者となりました。
きっと、息の合った演奏を聴かせてくれると思います。

プログラムは、中田喜直とアーンの歌曲、モランテの「日本民謡集」より数曲とプーランクです。

青谷さんと太田さんによる連弾もあり、彩り豊かなコンサートになりそうです。


  ※岸和田市立自泉会館
     岸和田市岸城町5-10 (南海線空港線岸和田駅から徒歩9分)

|

2024年3月27日 (水)

コンサートのご案内 in Taiwan

     428

谷口博章さんのコンサートのご案内です。

日時:4月28日(日)台湾、嘉義県立芸術センターにて
14:30開演です。

谷口さんは西宮市役所市長室長の公務員としてのお仕事のかたわら、日本国内やパリで南三陸町支援チャリティコンサートを開催するなど、音楽を通じた支援活動を続けておられます。
1月には、NHK「ほっと関西」で、谷口さんの活動が放映されました。
今回のコンサートは、能登半島地震被災地支援のチャリティコンサートとなります。

台湾でのコンサートへ行くのはちょっと無理・・・ですよね。
では、谷口さんのYoutubeチャンネル『Hiroaki Taniguchi』で、演奏をお楽しみください。

CD『南三陸に捧げる音』も、amazonで販売されています。

<プロフィール>
1970年岡山県津山市生まれ。関西学院大学法学部卒業後、西宮市役所に勤務するかたわら研鑽を続ける。
「第12回堺ピアノコンクール」金賞、「第16回パリ国際グランドアマチュアピアノコンクール」第3位。
2005年、パリ・エコール・ノルマル音楽院のディプロマを取得。2017年、ワシントン国際ピアノアーティストコンクールにて「第1位、聴衆賞、プレス賞」の主要3賞を受ける。
2011年4月、東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県南三陸町に、西宮市からの最初の派遣職員として赴任以降、音楽を通じた支援活動を続けている。

|

2023年11月20日 (月)

コンサートのご案内-「Coffee Concert」

       Coffee353-20231125

「第353回 Coffee Concert 秋の夜のデュオコンサート 」のご案内です。

日時:11月25日(土)山口県宇部市 日本福音ルーテル宇部教会にて。
18:30開演、 入場料無料です。

吉田洋一(Bar.) 徳富信恵(Pf.)

日本福音ルーテル宇部教会で、353回を迎えるCoffee Concertです。
毎月第四土曜日、「~身近な人の小さな音楽の夕べ~」として、18時30分から色々なコンサートが開かれています。(8月と12月はお休み)
11月は、吉田洋一さん(バリトン)と徳富信恵さんのデュオコンサートです。

<プログラム>
 吉田洋一(Bar.)
   マーラー 歌曲集「亡き子を偲ぶ歌」"Kindertotenlieder"
   信長貴富 
    春、リフレイン
 徳富信恵(pf.)
   マーラー 交響曲第4番 第1楽章より

マーラーの「亡き子を偲ぶ歌」はフリードリヒ・リュッケルトによる詩で、5曲から成る作品です。
また、マーラーの「交響曲第4番 第1楽章より」は徳富さんのアレンジ(連弾版からのアレンジ)による演奏となります。

♪  ♪  ♪  ♪  ♪

プログラムの中の2曲は、福田楽譜が移調させていただきました。
その2曲を、吉田さんの演奏でお聴きください。


「春」新川和江 作詞/信長貴富 作曲

「リフレイン」覚和歌子 作詞/信長貴富 作曲

 

|

2023年4月 4日 (火)

コンサートのご案内-「第5回久保の桜コンサート」

                 2023

4月8日(土) 和歌山県伊都郡九度山町の「くどやま森の童話館」で、久保の桜コンサートが開催されます。
午後1時30分(開場1時)~2時30分の予定です。入場料は無料ですが、予約が必要です(TEL:0736-54-2019)。
童話館までの道が分からない方は、12時45分までに役場に集合すると、公用車で誘導していただけます。また、公用車で送迎もしていただけるようです。
お問い合わせは、教育委員会社会教育課(TEL:0736-54-2019)にお願いします。

今回の久保の桜コンサートは「ピアノとヴァイオリンの世界へようこそ」という内容で、第5回のコンサートになります。ピアノ演奏は遠藤史さん、寺本翔さん、ヴァイオリン演奏は高橋麻衣さんです。

第一部は遠藤史さんのピアノ演奏です。
今回の遠藤史さんのプログラムでは、『民衆音楽の魅力』を扱った曲を揃えました。
シューベルト・ブルクミュラー・ドビュッシーなどが、舞曲や民謡、童謡などの影響を受け作曲したピアノ曲を聴かせていただけます。また、シベリウスの「フィンランディア」のピアノ編曲版も演奏していただけます。有名な「フィンランディア」ですが、ピアノ編曲版はなかなか聴くことはできないと思います。
第二部は、寺本翔さん、高橋麻衣さんの演奏です。ヴァイオリンの名曲を集めてお送りします。

美しい桜と演奏、豊かな自然をお楽しみください。

<プロフィール>
 ピアノ:遠藤 史(えんどう・ふびと)
    長野県松本市生まれ。和歌山大学経済学部教授
 ピアノ:寺本 翔(てらもと・しょう)
    大阪音楽大学ピアノ科卒
 ヴァイオリン:高橋 麻衣(たかはし・まい)
    大阪音楽大学ヴァイオリン専攻

|

2023年3月 2日 (木)

お問い合わせメールへのお願い

福田楽譜へのお問い合わせにつきまして、お願いがございます。
メールでお問い合わせをいただく中で、返信してもお客様へのメールが戻ってくることがございます。
お問い合わせには必ずお返事させていただいておりますので、もしも数日たっても返信メールが届かないときには、お手数ですが、お電話をいただければと存じます。
業務時間は、月曜日~金曜日の9:30~17:00となっております。
また、お問い合わせをお送りいただくときに、迷惑メール設定で『パソコンメール受信拒否』になっていないか、ご確認ください。


よろしくお願い致します。

|

2022年12月28日 (水)

来年もよろしくお願いします

                  Photo_20221228095701

移調ピースを始めて、今年で23年になります。
23年前は宣伝をするすべもあまりなく、購入していただく方々も多かったわけではありませんでした。
でも、特にここ数年、コロナ禍にも関わらず、ご購入いただく方が格段に増えました。

全国的に楽譜の売り上げは減少していますが、クラシックの演奏には楽譜は欠かせません。
みなさまと共に、演奏の輪が広がればと願っております。

来年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2022年11月17日 (木)

コンサートのご案内-「Coffee Concert」

     Photo_20221117110201
「第343回 Coffee Concert 秋の夜のデュオコンサート 」のご案内です。

日時:11月26日(土)山口県宇部市 日本福音ルーテル宇部教会にて。
18:30開演、 入場料無料です。

吉田洋一(Bar.) 徳富信恵(Pf.)

日本福音ルーテル宇部教会で、343回を迎えるCoffee Concertです。
「~身近な人の小さな音楽の夕べ~」と副題があり、月に一度、色々なコンサートが開かれています。
今回は、吉田洋一さん(バリトン)と徳富信恵さんのデュオコンサートです。

<プログラム>
 吉田洋一(Bar.)
   シューベルト 歌曲集「白鳥の歌」より
    セレナーデ、海辺にて、ドッペルゲンガー、鳩の便り
   信長貴富 
    ある日、ヒスイ
 徳富信恵(pf.)
   シューベルト 即興曲変ト長調
 その他

福田楽譜は大阪にあるので、宇部のコンサートには行けませんが、お近くの皆様、秋の夜のひとときをデュオコンサートでお楽しみいただければ幸いです。

♪  ♪  ♪  ♪  ♪

プログラムの中の2曲は、福田楽譜が移調させていただきました。
その2曲を、吉田さんの演奏でお聴きください。


「ヒスイ」寺山修司 詩/信長貴富 作曲


「歌曲」寺山修司 詩/信長貴富 作曲

 

|

2022年4月27日 (水)

2022年ゴールデンウィークのお休みにつきまして

ゴールデンウィーク4/29(金)~ 5/8(日)は休業させていただきます。
同時にオンラインショップの発送もその間はお休みいたします。
従いまして、4/29(金)以降にご入金いただきました商品については、5/9(月)より順次発送となります。
なお、ご注文につきましてはゴールデンウィーク中も可能です。

長いお休みをいただき、たいへんご迷惑をおかけ致しますが、どうぞご了承お願い申し上げます。

|

2021年4月 9日 (金)

コンサートのご案内-「第3回久保の桜コンサート」

4月10日(土) 和歌山県伊都郡九度山町の「くどやま森の童話館」で、久保の桜コンサートが開催されます。
午後1時30分~3時の予定です。入場料・参加費は無料です。
童話館までの道が分からない方は、当日までに教育委員会社会教育課(TEL:0736-54-2019)まで連絡すると、送迎してくださるそうです。(事前予約が必要です)

今回の久保の桜コンサートは「ピアノとバイオリンで早春を満喫!」という内容で、第3回のコンサートになります。ピアノ演奏は遠藤史さん、寺本翔さん、バイオリン演奏は小倉浩晃さんです。

第一部は、遠藤史さんのピアノ演奏です。
  フェリックス・メンデルスゾーン:「春の歌」
  ファニー・ヘンゼル=メンデルスゾーン:アンダンテ・カンタービレ/「Das Jahr」より6月
  パラディス:シチリアーノ
  モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番ト長調 K.453 第3楽章(編曲版)
  ビゼー:メヌエット
  シャミナード:バルカロール/ 主題と変奏
 (遠藤史さんは、『ピアノのための組曲 遠い丘の歌』『24の前奏曲 あるいはオリジナル・サウンドトラック』を福田楽譜から出版されています。購入は、福田楽譜までご連絡ください)

第二部は、小倉さんと寺本さんのアンサンブルです。

詳しい内容は、こちらのホームページをご覧ください。
https://www.town.kudoyama.wakayama.jp/kyouiku/2020-07do-wakan.html

<プロフィール>
 ピアノ:遠藤 史(えんどう・ふびと)
    長野県松本市生まれ。和歌山大学経済学部教授
 ピアノ:寺本 翔(てらもと・しょう)
    大阪音楽大学ピアノ科卒
 バイオリン:小倉 浩晃(おぐら・ひろあき)
    相愛大学音楽学部卒

| | コメント (0)

2021年3月23日 (火)

コンサートのご案内-「西影純枝(ソプラノ) 愛唱歌はいかがでしょうか? ~青谷理子さんと一緒に~」

       Photo_20210323102501      

「西影純枝(ソプラノ) 愛唱歌はいかがでしょうか? ~青谷理子さんと一緒に~」のご案内です。

日時:4月1日(木)豊中市立文化芸術センター小ホールにて。
昼の部14:30開場 15:00開演、夜の部18:30開場 19:00開演
入場料は1,800円(全席自由)。

西影純枝さんのお話しを伺いました。
「昼しかお時間がない方、お仕事で夜しか無理な方にも…と、コンサートは、昼の部と夜の部の二回公演にさせて頂きました。演奏する曲は半分位は共通ですが、昼と夜、そのときのお客様と一緒に、歌の雰囲気を作り上げていきたいと思っています。
伴奏をしていただく青谷さんのピアノは素晴らしく、みなさまご存じの歌が、二人の演奏でどのように変わるかお聴きいただければ幸いです。昼の部は青谷さんのピアノソロもあります。
夜の部の演奏「近藤浩平 いつか夜になるまで~家の中にとどまる音楽家のために~」は、無伴奏ソプラノ版としては、ステージ初演です。今回は、作曲者の近藤様にもお越しいただき、お話しをしていただく予定になっています。

コロナ感染でいろいろな我慢を強いられている今、なるべく前を向けそうな曲を中心に選曲させて頂きました。
そして、4歳から歌を習っていた私の歌の故郷は、やはり童謡唱歌です。
昭和の途中までは何世代にもわたり一緒に歌うことができた曲の数々が、これからもなくなってしまわないように、素敵な景色が広がる童謡唱歌も、歌い続けていきたいと思っています。」

桜咲く4月のはじめ、みなさまがよくご存じの歌のコンサートで、ひとときを過ごしていただければと思います。

西影純枝(Sop.)
大阪教育大学特設音楽課程声楽卒業、同専攻科修了。
2003年より、毎年ソロ・コンサート、リサイタル開催。『せんば鎮守の杜芸術祭』音楽プロデュース、その他いろいろな企画にも関わる。
名古屋二期会、ソワレの会、日本ドイツリート協会、イタリア声楽協会各会員。

青谷理子(Pf.)
相愛大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学ピアノ研究生修了。
フランス音楽コンクール入選、総領事賞受賞。
現在、大阪青山大学子ども健康学科非常勤講師。
京都フランス歌曲協会企画委員、ソワレの会、各会員。
関西二期会、堺シティオペラ、コスモス混声合唱団ピアニスト。

|

より以前の記事一覧